DICTIONARY用語集
DICTIONARY

用語集

リノベーション

(不動産的には)リノベーションもリフォームも本来は同じ意味ですが、多少ニュアンスに違いがあります。

リノベーションとは古い家の良いところを残し活かしながら、設備や内装などを修繕して、新たな付加価値を生み出すこと。古家を和モダンに再生するようなケースや、古い建売一戸建てをデザイナーが再設計して、現代風の家に改修するようなケースを、リノベーションという事が多い。
英語では、このような付加価値の創生でも改築でも「renovation」「remodel」と区別なく表現します。

現在では「リフォーム」と言えば「住宅リフォーム」を指すようになっていますが、20世紀末頃まで、リフォーム(ReHome「家を再生する」的な意味に聞こえる人もいるようだが、ReForm「形態の再構築」という意味合いの和製英語)と言えば洋服の仕立て直しと勘違いされたため、リノベーションと正しい英語で表すケースもありました。そのため、そもそも明確な違はありません。

リフォームの場合、単なる壁紙の張り替えから、(「改築」と表現される)大規模な工事まで、粒度深度はざまざまです。

しかし「リノベーション」といった場合、付加価値の創生を目指した改修のため、比較的大きな工事となる場合がほとんどです。

再建築不可の建物で、柱一本でも再利用していれば、再建築にはならず、改築、修繕、として扱われ、リノベーションが認められる、とのうわさもあるが、これはかなりきわどい脱法行為にあたり、事実上は出来ない。

東大和で不動産売却をしている当店では物件の購入も可能です

 

東大和で不動産売却や不動産のご紹介や賃貸仲介を行っている当店では不動産売却だけでなく、不動産購入の際の住宅ローンのご案内も可能となっています。
ローンに関してはただ単にご案内するだけでなく、ローンを組む際の審査や銀行とのやり取り、返済シミュレーションや金利についてなど細かい説明もいたしますのでご安心ください。
また賃貸物件をお探しのお客様でもご利用いただけるようになっており、地域密着型で営業を行っているからこそご案内できるお得な物件のご紹介も出来ますので、賃貸物件をお探しの際も当店をご利用ください。
このほかご不明な点がございましたらお気軽にピタットハウス東大和上北台店へお越しください。